Jabuticaba

底知れぬ可能性を持つデュオの魅力が横溢する『Jabuticaba』Jabuticaba(永武幹子&加納奈実)

このデュオの名前、よほど植物に詳しい方でないかぎり、すらすらと読めないのではないだろうか。何度かその字面を凝視しながら読み方を認識した頃、すっかりこのデュオのサウンドに魅了されている。これも「Jabuticaba」(ジャボチカバ)の計算なのだろうか、いやそんな打算はこのデュオにき […]