2020年10月

詰め込まない、余白の美。『THE GUITAR MAN』土岐英史 feat.竹田一彦

日本の音楽シーンで確固たるポジションを築いているサックスプレーヤー、土岐英史。 ここ数年は国内のジャズミュージシャンにスポットを当てるレーベル「Days of Delight」から、ほぼ年に1枚のペースで意欲的にリリースを続けているが、そのどれもが土岐のこれまで培ったキャリアだか […]

タペストリーのごとく織り込まれた音の結晶 『FACES』東かおる/西山瞳

目を瞑り、耳をそばだてていると、柔らかい陽射しを全身に浴びる気持ち良さに似た、生命力に満ちた清らかな音色が心の隅々まで行き届いていく。ボーカリストの東かおると、ピアニストの西山瞳の共作によるアルバム、『FACES』を聴いている時に、ふつふつと込み上げてきた感情だ。 そんな想いが込 […]

受け継がれるブルースロック ケニー・ウェイン・シェパード“LIVE ON”

今年の夏は、フリートウッドマックの”Oh Well”について目と耳にする機会が多かったように思う。 どうやら、2020年7月25日にフリートウッドマックの創設メンバーであり、ギタリストでもあるピーター・グリーンが亡くなったそうなのだ。 追悼の意をこめてだろ […]