クインシー・ジョーンズによる「ジャズ(とその周辺)」に特化したSVODサービス、日本版『QWEST TV』がスタート!

クインシー・ジョーンズによる「ジャズ(とその周辺)」に特化したSVODサービス、日本版『QWEST TV』がスタート!

ジャズファン必見の動画配信サービスがスタート

ジャズをはじめソウルやファンク、ワールド・ミュージックなど、幅広いニーズに応えたコンテンツを提供している『Qwest TV』。フランスを中心に欧米で展開され、2017年夏からベータ版、2018年12月から本格的にサービススタート。各国のジャズ・ファンの間で゙話題になっている。

他では観ることのできないレアなライブ映像のほか、ドキュメンタリーやインタビューを観ることのできるこの人気サービスが、「日本版『Qwest TV(区ウェストTV)』」として、11/13(水)より日本でも楽しめることとなった。

ローンチ後は、魅力的で新しいコンテンツをSNSを中心に発信予定。アーティストなどが選んだプレイリストの紹介や、各メディアやヴェニューとのコラボレーションも実現していくという。

気になるお値段は、なんと月額990円。インターネットに接続可能なデバイスから、制限なく楽しむことが可能だ。

【サービス概要】
■サービス名称 : 日本版『QWEST TV(クウェストTV)』
■サービス形態 : SVOD 定額制動画配信(ストリーミング)
■開始時期 : 2019年11月13日(水)
■価格  : 月額 990円
■フリートライアル : 7日間 ※決済情報必須
■対象国  : 日本国内地域
■ファイルフォーマット : ストリーミング
■アクセス URL : https://jp.qwest.tv/ 
■対応デバイス : PC(Windows, Mac) スマートフォン(Android/iOS) ※同時接続3台/アプリは今後対応予定
■決済方法 : クレジットカード

公式サイト →https://jp.qwest.tv/
twitter アカウント →https://twitter.com/QwestTV_JP
Instagram アカウント →https://www.instagram.com/qwesttv_jp/
Facebook アカウント→https://www.facebook.com/qwesttv/

クインシー・ジョーンズからのメッセージ

ジャズをより楽しむには、ジャズをもっと身近で体験する必要があります。人々は聴くだけでなく、見ることによってより大きな衝撃を受けるのです。また本当にジャズを理解するには、視覚的に見る必要があるに違いありません。

いまジャズの世界から、高品質なビデオ・コンテンツでキュレーションされたライブラリを 提供する、プラットフォーム『Qwest TV』がたちあがりました。

『Qwest TV』はジャズの歴史を辿る教育的なツールになるという重要な面も持ち合わせてい ます。ジャズや世界の文化に興味を持つ人誰もが、『Qwest TV』を通じ、これまでに偉大な音楽家たちが゙残した歴史的な映像で裏付けることができます。

また重要なのは、ジャズは現在進行形の音楽であるので、その創造の現場を目撃することができます。『Qwest TV』はこれまでにないメディア機能をも持ち合わせる予定です。私たちは『 Qwest TV』を通じて 100 年の歴史をもつ「ジャズ」の伝統と価値を高め、次の世代へと繋いでいく役割をも担おうとしています。

クウェスト TV プロデューサー、コ・ファウンダーレザ・アクバラリーからのメッセージ

「Qwest TV」内にあるその膨大なカタログは、100%合法でクリアランスのとれている、他では見ることの出来ない「ジャズ」に関連した、貴重なコンサート映像や、ドキュメンタリー、インタビュー映像ばかりです。私たちは「Qwest TV」が現代の音楽ファンに適する方向でジャズを紹介し、シーンの貢献に発展すると考えています。「量より質」をテーマに、専門家によりキュレイションされたコンテンツで視聴者と良好な関係を保っていき、ジャズという音楽の価値を高めていきたいと思っています。

日本版『QWEST TV(クウェスト TV)』 チーフ・エディター / コンテンツ・ディレクター  宮野川 真からのメッセージ

プロデューサーのレザを中心とするパリ本部の「Qwest TV」キュレーションチームは、世界中のあらゆる地域にジャズの歴史があり、YouTube 等の無料動画サイトには無い、まだ眠っている貴重映像の存在を知っています。クインシー・ジョーンズは、このサービスが現代の音楽ファンに適する方向でジャズを紹介し、シーンの貢献に発展すると考えています。「クオリティの高い番組を HD で提供し、良いキュレーションで視聴者と良好な関係を保っていきたい。そうなれば私は満足だ」と語っています。

キュレーションチームはその貴重映像の配信利用のクリアランスを獲得することに日々動き、その中かオーディエンスが「いま知るべき映像」のプレイリストを厳選し提供しています。そして、それは無料で観ることのできる映像よりも、オフィシャルのライナー・ノーツなど付されることにより、少し情報量が親切で、さりげなく知的な雰囲気を味わわせてくれるように紹介されていきます。「Qwest TV」は、ジャズの魅力を知る入り口としてはやや上級者向けかもしれないものの、ジャズの歴史的な価値を高め、守るだけではなく、ジャズという音楽の未来を育てていくことも担おうとしています。

日本地域向けの「日本版『Qwest TV』(クウェスト TV )」は、欧米で正式にサービスが始まってから約一年後となる 2019 年 11 月 13 日(水)にようやくローンチするはこびとなりました。

アーティスト名やタイトルなど、日本語検索機能はもちろんのこと、ライナー・ノーツの日本語化、日本独自のプレイリストの提供などのサービスをお楽しみいただけます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今後はどのようなコンテンツが展開されていくのか、今後の動きから目の離せないサービスと言えるだろう。

ニュースカテゴリの最新記事